●●万円違う!転職エージェント

転職体験談!アクシスコンサルティングの特徴と強み

こんにちは。転職note編集部です。

私達は、自分達の転職や副業経験を通して知りたかったのに手に入らなかった情報や手に入れるのに苦労した情報を纏めて御紹介しています。

今回は5,000名以上の現役コンサルタントの転職を支援、コンサルタント以外の方を含むと20,000名以上の転職を支援した実績を持つ、転職後を見据えた手厚いサポートで信頼されるアクシスコンサルティングの特徴と強味を御紹介します。

2002年に設立してから、なぜコンサルティング業界・IT業界に特化してこれだけの人数の転職を支援できたのか、その理由に迫ります。

1分以内で無料登録!/

<1分で終わる簡単な登録方法はコチラ>

アクシスコンサルティングとは

社名アクシスコンサルティング株式会社
本社所在地〒102-0083
千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F
設立2002年4月
資本金・資本準備金118百万円
事業内容人材紹介事業/フリーコンサル事業
グローバル事業/研修事業
代表取締役社長山尾 幸弘
従業員73名
拠点東京本社・大阪オフィス

社員数が73名と少数精鋭なのでコンサル・IT業界を中心に、業界特化型で専門性高くサービス提供していることが分かりますね。JACリクルートメントは1,433名なので”業界特化・少数精鋭”であることが良く分かります。

アクシスコンサルティングの特徴と強み

アクシスコンサルティングの特徴と強味を私達転職note編集部が利用させていただいた時の経験をふまえて御紹介します。確かに他社では知ることができなかった求人を提案いただけたり、転職サポートを受けることができます。

キャリアアドバイザー(社員)がコンサル・IT業界出身

出典:アクシスコンサルティングHP キャリアアドバイザー

アクシスコンサルティングにはコンサル・IT業界出身のキャリアアドバイザーが多く在籍しています。例えば、キャリアアドバイザーの荒木田様は米系コンサルティングファームに転職された経験があります。

新卒で入社した金融系SI企業から将来のキャリアとして中小企業のコンサルに興味を持っていたこともあり、米系コンサルティングファームへ転職主に製造業に対するコンサルティング案件に携わりマネージャーとして活躍する。

2003年にキャリアコンサルタントに転身後、コンサルタントへの転身だけでなく、数多くの業界内転職、エグジット転職をトータルサポート。業界情報の広さ、深さは日本トップクラス。執筆活動、セミナーでの講演など活動は多岐にわたる。

コンサルタントでマネージャーに昇進するのは、一つの大きなハードルですし、転職する多くの方が目標にされると思います。そのハードルを自らも超えている経験は、コンサルティングファームへの転職を考える多くの方の相談に答えられると思います。

他にもシンクタンク出身の方やIT(大手~ベンチャーまで)出身の方も多く、経験に裏打ちされた専門性の高いサポートをしてくれます。

パートナー・CEOと直接情報交換

アクシスコンサルティングはアクセンチュアやアビーム等のIT系コンサルティングファームとDeloitteやPwC等のBig4への転職支援に非常に強いです。コンサルティングファームやSIerはヘッドカウント×人数×稼働率が売上モデルなので、採用人数は企業の売上に直結する超重要issueです。

その為、人事だけでなくファームのパートナ-クラスも採用人数を重要なKPIとして担っており、コンサル業界への転職支援をするアクシスコンサルティングのキャリアアドバイザーはパートナー・CEOクラスと直接情報交換しており、企業が採用したい人物の経験や経歴、能力を良く把握しています。

どのファームなら、どういう能力が評価されるか=転職しやすいか、どういう能力を身に着けないといけないかが分かるのは、皆さんが転職を考える時に大変参考になると思います。

過去転職支援者の実績に基づく選考サポート

17年間で5,000人の現役コンサルタントの転職を支援し、非コンサルタントの転職は約20,000名を支援しています。この実績があるので、「どのファームのどの部署でどのようなプロジェクトが多いのか」、そしてそのプロジェクトでは「どういう経験・スキルがある方が活躍できるのか」を熟知しています。

また20,000名以上の転職を支援してきたことで、コンサル業界・IT業界の各社で聞かれる質問や選考を通過した回答例を熟知して、転職希望者に教えてくれます。

特にコンサルティングファームはケース面接など、面接形式も他社と違うので、こうした実績・ノウハウが選考通過をするうえで、より役に立ちます。また、コンサルファームは「why●●(なぜウチのファーム?)」という質問を良くします。

これは選考を受ける企業だけでなく、他ファームに関する知識がないと違いを語れないので、コンサル業界に特化してノウハウが豊富なアクシスコンサルティングだからこそサポートできます。

独立・副業支援を合わせたキャリア支援

アクシスコンサルティングは、これまで採用を支援してきた企業にフリーランスのコンサルタントを紹介するサービスを提供しています。事業会社から直接受注するプライム案件が多いのが特徴で、独立を目指すコンサルタントの方のサポートにも強いのが特徴の一つです。

また、最近は1ヵ月~とある程度稼働の確保が必要なフリーランスのコンサルティング案件だけでなく、最短で1時間といった副業として活躍する機会の提供も始めています。

例えば、スケジュールのグランドラインを作成してほしい、複数の論点を整理してほしいといった部分的な悩みでも発注できるようになっています。申請すれば副業OKのコンサルティングファームは多く、コンサルタントもプロジェクトの合間で稼働が空いた時間で高単価に稼げるのはありがたいサービスだと思います。

アクシスコンサルティングが紹介できる企業(例)

この企業リストを見てもアクシスコンサルティングがアクセンチュアやアビーム等のIT系コンサルティングファームとEY・KPMG・Deloitte・PwCといったBig4への転職支援に強いことが分かります。

いわゆるMBB(Mckinsey・BCG・Bain)といった名前が出てこないので、アクシスコンサルティングらしいなと思います。転職支援をしていないわけではありませんが、採用人数がある程度多くないと事業継続性が低くなります。IT系のコンサルティングファームやSIer、Big4は、組織が大きいので採用人数が多くなるので、そちらへの転職支援に注力しているのでしょう。

その分、アクセンチュアやBig4への転職では、様々な部署への転職を支援してきた実績があり、各パートナーや人事とも関係性があるので「活躍する方の経験や特徴」「過去のケース問題・面接での質問・選考通過回答例」を熟知しており、事前に教えてもらうことができます。

もちろん必ず同じ質問になるわけではありませんが、傾向が分かるのは選考を考えている人にとって非常に役に立つと思います。コチラにアクシスコンサルティングを利用して転職した方の評判・口コミを纏めたので、良ければ参考にしてください。

アクシスコンサルティングの評判

アクシスコンサルティングに登録すべき人

アクシスコンサルティングの利用をオススメできる方を御紹介します。

コンサル業界・IT業界に転職したい方

先にも御紹介した通り、アクセンチュアやアビーム等のIT系コンサルティングファームとDeloitteやPwCといったBig4系のファームは、未経験者の転職を歓迎していますが、書類選考や面接選考をしっかりとする必要があります。

また、募集中のポジションで行う業務内容や激務状況は事前に把握しておかないと入社してから地獄を見ることになります(やりたい人には良いと思いますが、米系PEファンドのDD案件ばかり扱う部署やコンサルを使い果たすことで有名な企業の案件が多い、といった実情は知っておかないと特に中途組にはキツいと思います)

選考対策・募集ポジションの業務内容や主要クライアントといった内情ヒアリングは、コンサル業界・IT業界に特化して支援しているアクシスコンサルティングのキャリアアドバイザーに確認すると良くわかると思います。

コンサル業界・IT業界に勤務されている方

まずコンサルティングファームに勤めている方は、間違いなく登録することをオススメします。シニアコンサル以上の方がポストコンサルで狙うポジションは、事業会社の中でも経営企画・事業企画を始め、所謂ハイキャリアであることが多いです。

こうしたポジションは公募すると非常に多くの応募があり、採用する企業も選考が大変なので通常は「非公開求人」として信頼関係のある転職エージェントに個別に人材紹介を委託します。

全転職エージェントが共通で知っているわけではないので、複数のハイキャリア中心に扱う転職エージェントと情報交換をしていないとポジションを見つけることができません。

ムービン・クライス&カンパニー・JACリクルートメント等と共にアクシスコンサルティングに登録して、非公開のハイキャリア求人を紹介してもらえるようにしておきましょう。

コンサルタントとして独立・副業したい方

アクシスコンサルティングは、コンサルタントのフリーランス独立支援、特に副業としてのスポットコンサル支援は、アクシスだからこそ出来るサービスでもあります。

コンサルタントとして独立・副業を考えている方は、アクシスコンサルティングに相談することをオススメします。アクシスコンサルティングも変な人材を無理矢理紹介して本業の人材紹介業に悪影響を及ぼすわけにはいかないので、案件とフリーランス・副業人材のマッチングを真剣に行ってくれます。

フリーランス・副業としての活躍を希望する方も相談してみてください。

まとめ

いかがでしたか。
アクシスコンサルティングの特徴と強味を纏めるとコチラです。

  • キャリアアドバイザー(社員)がコンサル・IT業界出身
    キャリアの相談にのるキャリアアドバイザーがコンサル・IT業界で勤めた経験があり、自らの経験に基づいたキャリアの具体的かつ適切なキャリアのアドバイスを行えます。
  • パートナー・CEOと直接情報交換
    企業にとって重要なテーマである採用を預かる為、企業のトップであるパートナーやCEOと密に情報交換しており、採用したい人材の経験やスキルをよく理解して、転職希望者にアドバイスしてくれます。
  • 過去転職支援者の実績に基づく選考サポート
    2万人以上の転職支援をしてきた実績から、過去に選考で聞かれた質問、通過した回答を蓄積して転職を希望する人には惜しみなく教えてくれます。転職活動は本業も忙しく、準備の時間も限られるため、こうしたサポートは嬉しいですね。
  • 独立・副業支援を合わせたキャリア支援
    コンサルタントとしての経験をある程度積むと、稼働時間と報酬のミスマッチに悩む瞬間が出てくると思います。また、プロジェクトの谷間で暇を感じることもあるでしょう。そうした方が自らの時間を有効活用して臨むキャリアを実現するサポートをしてくれます。

アクシスコンサルティングは、コンサルティング業界・IT業界を目指す方、既にコンサルティング業界・IT業界で活躍されている方、どちらの方にも非常に魅力的なキャリアアドバイスができる転職エージェントです。

興味のある方は相談してみてください。